購入向けコラム

一戸建てのインターネット契約の方法や種類を解説!期間はどのくらい必要?

一戸建てのインターネット契約の方法や種類を解説!期間はどのくらい必要?の画像

一戸建てを購入すると、生活環境のインフラを整える必要があります。
インターネットもそのひとつであり、インターネット契約が初めての方はとくに選択肢が多くて悩んでしまうかもしれません。
スムーズにインターネットの契約をおこなうために、契約前に基本的な仕組みを理解しておきましょう。
インターネット契約の方法や、必要な設備の種類、契約にかかる期間などを解説します。

\お気軽にご相談ください!/

弊社へのお問い合わせはこちら

一戸建て購入後のインターネット契約の方法とは

一戸建て購入後のインターネット契約の方法とは

今やインターネットはなくてはならないライフラインであり、インターネット環境は必要不可欠と言えるでしょう。
一戸建てを購入し、自宅でインターネットを使用するにはインターネットの契約する必要があります。
契約の方法や、契約の基礎知識について解説します。

回線事業者・プロバイダーと契約を結ぶ

インターネットを利用するには、回線事業者およびプロバイダーと契約する必要があります。
回線事業者は、インターネット回線を提供する役割を担います。
インターネット回線は回線事業者とプロバイダーの両者の役割が揃って初めて環境が整います。
しかし2015年頃からの主流は「光コラボレーション」であり、回線事業者とプロバイダーが一本化されたサービスです。
回線事業者とプロバイダーの2者と契約する必要がないため、簡易的です。
ただし、用語として回線事業者やプロバイダーについて知っておくと契約時の理解がスムーズに進みます。
サービスによってはセットにするプロバイダーを選択できるので、さまざまなプロバイダーを比較しておくと良いでしょう。

契約プランを選ぶ方法

事業者を選択したら、契約プランを選択します。
どのような視点で契約プランを選ぶと良いかをご紹介します。
プランは月間の通信量が決まっているものや、制限がないもの、容量や通信スピードに応じて金額が異なるので、各家庭の利用状況によって選択します。
また、さまざまなオプションサービスが用意されており、電話やテレビ、スマートフォン、ガスや電気とセットで契約することで割引が受けられるものがあります。
事業者の選択肢が多くて悩んでしまう方は、オプションを利用してトータルの家計が抑えられる方法はないか検討してみるのはいかがでしょうか。
オプション含め、サービス内容や料金プランを比較してみてください。
事業者の選択が完了したら、最終的に申込みをおこないます。
申し込み方法はインターネットや電話、ショップの窓口で可能です。
わからない点や確認事項がある場合は、ショップの窓口で説明を受けて申し込む方法がおすすめです。
契約内容を理解し納得したのであれば、インターネットでの申し込みのほうが短時間で済むメリットがあります。

一戸建てプランとは?

インターネット契約は、一戸建てプランとマンションプランがあります。
一般的に、一戸建てプランは世帯単位で契約し、近くの通信線から回線を敷地に引き込み、室内まで通してインターネットを利用します。
一戸建ては個別に工事が必要な場合が多く、工事費用が必要になることをあらかじめ考慮しておきましょう。

一戸建て購入後のインターネット契約で知っておくべきルーターの種類とは

一戸建て購入後のインターネット契約で知っておくべきルーターの種類とは

一戸建て購入後にインターネットの契約をおこなう際は、Wi-Fiルーターを利用する方法をご検討ください。
ケーブルが不要で、Wi-Fiの種類によっては屋外でもインターネットが利用できるため便利なアイテムです。
Wi-Fiルーターの種類や選ぶ方法のポイントをご紹介します。

Wi-Fiとは

Wi-Fiとは、LANケーブルを用いずにインターネットを利用する無線LANのシステムの一種で、「Wi-Fi Alliance(アライアンス)」という団体に認証されている製品です。
異なるメーカー同士でも互換性を持って利用できるので、広く普及しています。
年々Wi-Fiの通信エリアは拡大し、通信速度が向上して環境が整ってきています。
Wi-Fiを利用するには、パソコンやスマートフォンなどをインターネットに接続するためのWi-Fiルーターが必要です。
無線でインターネットの接続が可能なので、一戸建ての室内のどこにいてもインターネットが利用できます。

Wi-Fiルーターの選び方や種類について

Wi-Fiを効果的に利用するためのWi-Fiルーターですが、さまざまな種類があるので、一戸建てにおいて平家、2階建て、3階建てのどのタイプかを考慮して、最適な種類を選択しましょう。
Wi-Fiの種類は、ワンルーム、1LDK、2LDK、3LDKなど、間取りによって選べるように製品化されています。
間取りに合った製品を選んだとしても、設置する場所が室内の中心ではなく家の隅だった場合は、効果が発揮できないこともあります。
ポイントとしては、実際の一戸建ての間取りよりも余裕を持ったスペックを選択することです。
また、Wi-Fiルーターにはアンテナが搭載されています。
基本的にアンテナの数が多いほど、インターネットの通信スピードは速くなり、電波が届く範囲が広範囲になります。
一戸建ての延床面積が広い場合は、アンテナが多いものを選ぶと良いでしょう。
最近はアンテナが内蔵されていて、すっきりとしたデザインのWi-Fiルーターも販売されています。
アンテナ内蔵タイプのモデルは、コンパクトで場所をとらないため、設置場所を選びません。
アンテナが外付けのタイプはアンテナの向きを調整できるため、2階建て以上の一戸建てで効果的に利用できるメリットがあります。
もう一点Wi-Fiルーターを選ぶポイントとしては、同時に接続するインターネット機器が何台かを確認し、その台数に対応できるルーターの種類を選ぶことです。
Wi-Fiルーターが想定する台数以上の機器を利用すると、通信速度が遅くなる可能性があります。
一戸建てに同居する家族が、将来を含めて何台の機器を使うかを検討しておきましょう。

一戸建て購入後にインターネット契約にかかる期間とは

一戸建て購入後にインターネット契約にかかる期間とは

最後に、一戸建てを購入後にインターネットの契約をおこなう場合、契約するときにどのくらいの期間がかかるかをご紹介します。
インターネット回線は、電気やガスなどのように簡単に切り替えができないので、引っ越してすぐ利用したいのであれば申し込みや手続きを前もって済ませておく必要があります。

継続するか新規契約するかを決める

現在利用している回線事業者やプロバイダーと引き続き契約するのであれば、サポート窓口に連絡して転居の旨を伝えましょう。
転居を機に新たな回線を使用するのであれば、これまで使っていたサービスの解約をおこない、同時に新規契約の手続きを進めます。
旧回線事業者からレンタルしている機器があれば、解約時にすみやかに返却しましょう。
継続するにしても新規で契約するにしても、新居にインターネットを繋ぐ回線工事の期間を調整する必要があります。
引っ越してからすぐにインターネットを利用するために、工事の申し込みは早めにおこないましょう。

開通工事の期間の目安

一戸建てはインターネット回線を室内に取り込む作業が必要になるため、屋外工事と室内工事をおこなうことが一般的です。
回線を引き込む工程から開通まで、約1〜2か月ほどの期間がかかります。
引っ越しシーズンと言われている3、4月は工事が多いため、さらに期間を要する可能性があります。
また回線事業者によっては、工事の日程が複数必要になるため、地域によっては2〜4か月ほど期間がかかることも想定しておきましょう。

まとめ

一戸建てを購入したときは、新居でインターネット環境が繋がらないということを避けるためにも、早めに手続きをおこなうことがおすすめです。
事前に契約方法や内容について吟味し、現在の契約を継続するか新規で申し込むかを判断しておきましょう。
工事期間が数か月かかるので、早めに申し込みをおこなうことが大切です。

\お気軽にご相談ください!/

弊社へのお問い合わせはこちら

前の記事を読む 次の記事を読む

関連記事

駅近マンションを購入するメリットとは?駅近の定義や注意点について解説の画像

買いたい

駅近マンションを購入するメリットとは?駅近の定義や注意点について解説

目次 ▼ 購入前にチェック!駅近マンションとは?▼ 駅近マンションを購入するメリットとは?▼ 駅近マンションを購入する際の注意点とは?▼ まとめマンションで暮らす際は、部屋の広さだけでなく、立地も気になりますよね。とくに働き盛りの方や学校に通う子どもがいる方は、交通の利便性が重要です。そこで今回は、マンションの購入をご検討中の方に向けて、駅近マンションとはなにか、駅近マンションのメリットや注意点を解説します。▼ 物件情報が見たい方はこちらをクリック ▼いい部屋ネットの売買マンション一覧へ進む購入前にチェック!駅近マンションとは? マンションを探す際は、よく「駅近」という言葉を見かけますよ...

一戸建ての購入手続きにかかる期間や流れとは?注意点も解説の画像

買いたい

一戸建ての購入手続きにかかる期間や流れとは?注意点も解説

目次 ▼ 一戸建ての購入までの流れと期間▼ 一戸建ての購入における売買契約から引き渡しまでの流れと期間▼ 一戸建てを購入する際の全体的な期間と注意点とは?▼ まとめ初めて一戸建てを購入するときは、手続きにかかる期間や購入までの流れを事前に把握しておきたいところでしょう。本記事では、建売住宅の購入までの流れと期間、売買契約から引き渡しまでの流れと期間、購入する際の注意点について解説します。一戸建ての購入を検討している方は、ぜひ参考になさってください。▼ 物件情報が見たい方はこちらをクリック ▼いい部屋ネットの売買戸建て一覧へ進む一戸建ての購入までの流れと期間 建売住宅の購入を検討し、契約す...

マンションのペントハウスとは?間取りや購入のメリット・デメリットを解説の画像

買いたい

マンションのペントハウスとは?間取りや購入のメリット・デメリットを解説

目次 ▼ 購入前にチェック!マンションのペントハウスとは?▼ 購入前にチェック!マンションのペントハウスの間取りや仕様▼ マンションのペントハウスを購入するメリット・デメリット▼ まとめ不動産の広告などで「ペントハウス」の文字を目にしたときは、具体的にどのような部屋のことを指すのか気になるところでしょう。本記事では、マンションのペントハウスとはなにか、間取りや仕様、購入するメリット・デメリットについて解説します。マンションの購入をご検討中の方は、ぜひ参考になさってください。▼ 物件情報が見たい方はこちらをクリック ▼いい部屋ネットの売買マンション一覧へ進む購入前にチェック!マンションのペン...

入居者が行方不明になったときの確認方法や契約解除方法とは?対処法を解説の画像

買いたい

入居者が行方不明になったときの確認方法や契約解除方法とは?対処法を解説

目次 ▼ 入居者が行方不明で音信不通になったときの確認方法▼ 入居者が行方不明で音信不通の場合の契約解除手続きについて▼ 入居者が行方不明で音信不通になったときにやってはいけないこと▼ まとめ賃貸物件の入居者との連絡がつかなくなると家賃も得られないため困りますよね。本記事では、賃貸管理・賃貸経営をしている方に向けて、入居者が行方不明で音信不通になったときの確認方法や契約解除について解説します。また、入居者が行方不明になったときにやってはいけないことも解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。▼ 物件情報が見たい方はこちらをクリック ▼いい部屋ネットの投資物件一覧へ進む入居者が行方不明で音...